レーザー脱毛は色素沈着に効果がありますか?
  • 施術前に知っておくべき基礎知識
  • 永久脱毛の擬似体験
  • 脱毛された方の声
  • スタッフの研究レポート
  • 脱毛にお悩みの方のQ&Aコーナー
  • 料金シミュレーション
永久脱毛研究室 > 脱毛にお悩みの方のQ&Aコーナー > レーザー脱毛は色素沈着に効果がありますか?

レーザー脱毛は色素沈着に効果がありますか?

レーザー脱毛は色素沈着に効果がありますか?

レーザー脱毛と色素沈着

医療レーザー脱毛の目的は脱毛であり、シミ取りを目的としていないためレーザー照射で色素沈着が薄くなるわけではありません。レーザー脱毛は色素沈着には効果がなく、ごく稀に色素沈着が濃くなることがありますが、ほとんどの場合元に戻っていきます。
施術後の炎症によって色素沈着が起こる場合もありますので、施術後は保湿をしっかり行っていただき炎症がなかなか治まらない場合は早めに診察を受けていただければと思います。

自己処理を繰り返すと色素沈着が起きやすい

ムダ毛の自己処理によってお肌がダメージを蓄積すると肌トラブルが生じやすくなります。カミソリや毛抜きを繰り返していると色素沈着が起こりやすいため、自己処理には充分注意してください。カミソリは毛だけでなく皮膚も同時に傷つけてしまっていますし、毛抜きは皮膚に刺激を与えるので自己処理をし過ぎると美肌に影響してきます。色素沈着だけでなく埋没毛は肌荒れの原因にもなります。

皮膚に刺激を与えると炎症して色素沈着が起こる可能性が高くなるため、保湿をしてから自己処理をするなど刺激を与えないようにしましょう。炎症を放っておくと色素沈着に発展し、シミとなってしまう恐れがあるので肌トラブルが生じたら早めに医師の診察を受けることを推奨します。

日焼けは色素沈着を起こしやすい

日焼けは皮膚が軽い炎症状態となっているため色素沈着が起こりやすく、強い紫外線は色素沈着の元になるので注意しましょう。色素沈着は自然に消えていくことが多いですが、消えないとシミとして残る可能性があるので早めの処方が大事です。

レーザー脱毛は日焼けした肌には照射できないため、紫外線の強い夏は外出時に日焼け止めクリームを塗っていただき、日焼けを防止してください。紫外線はお肌にダメージを与えてしまうため、夏以外の季節の日焼けにも注意し、特にレーザー脱毛前は日焼けをしないように注意しましょう。

料金シミュレーションはこちら

失敗しないお役立ち情報

フリーダイヤル:0120-777-695

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談

施術前に知っておくべき基礎知識

永久脱毛の擬似体験

脱毛された方の声

スタッフの研究レポート

脱毛にお悩みの方のQ&Aコーナー