医療レーザー脱毛とエステ脱毛の違いは何ですか?
  • 施術前に知っておくべき基礎知識
  • 永久脱毛の擬似体験
  • 脱毛された方の声
  • スタッフの研究レポート
  • 脱毛にお悩みの方のQ&Aコーナー
  • 料金シミュレーション
永久脱毛研究室 > 脱毛にお悩みの方のQ&Aコーナー > 医療レーザー脱毛とエステ脱毛の違いは何ですか?

医療レーザー脱毛とエステ脱毛の違いは何ですか?

医療レーザー脱毛とエステ脱毛の違いは何ですか?

Beautiful asian woman on white background

医療行為であるかどうかの違い

医療レーザー脱毛とエステサロンによる脱毛、いわゆるエステ脱毛は根本的な違いがあります。それは医療行為であるかどうかです。医療レーザー脱毛は「医療」を冠していることからも分かるように、医療行為となっているため、医療レーザー脱毛は医療機関で行われます。

一方、エステサロンは医療機関ではないため、エステサロンで医療レーザー脱毛を行うことはできません。これは法律で定めれている事項であるため、エステサロンで医療レーザー脱毛を行っている場合は違法となります。医療レーザー脱毛は医師資格を有する者が行わなければならないため、医療機関でのみ受けることができます。永久脱毛に関しても医療機関でのみ許可されており、エステサロンでは永久脱毛を行うことができません。

照射出力の違い

法律以外にも医療レーザー脱毛とエステサロンには大きな違いがあります。それは脱毛機器の照射出力です。医療レーザー脱毛は医師資格を有する者が扱うため高い照射出力が認められているため、1度の施術で高い脱毛効果が得られます。

対してエステサロンで許可されている照射出力は医療レーザー脱毛よりも低いため、医療レーザー脱毛と比較すると脱毛効果が下がってしまいます。エステ脱毛でも脱毛効果は得られますが、エステサロンは「長期効果のある脱毛行為」自体が認められていないため、1度の脱毛で得られる脱毛効果はどうしても低くなります。医療機関とエステサロンでは認められている脱毛施術自体が違っているため、脱毛効果に差が生じます。

医療レーザー脱毛は少ない回数で脱毛効果が得ることができますし、医療機関には医師が常駐しているため、もし施術で肌にトラブルが生じても医師による適切な処方が受けられるという安心感があります。エステサロンは近隣のクリニックと提携している場合が多いですが、サロン内に医師が常駐しているわけではありませんのですぐに処方が受けられるわけではありません。
医療レーザー脱毛をエステ脱毛はこのような明確な違いがあります。

料金シミュレーションはこちら

失敗しないお役立ち情報

フリーダイヤル:0120-777-695

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談

施術前に知っておくべき基礎知識

永久脱毛の擬似体験

脱毛された方の声

スタッフの研究レポート

脱毛にお悩みの方のQ&Aコーナー