永久脱毛を受けるともう毛が生えてこないのですか?
  • 施術前に知っておくべき基礎知識
  • 永久脱毛の擬似体験
  • 脱毛された方の声
  • スタッフの研究レポート
  • 脱毛にお悩みの方のQ&Aコーナー
  • 料金シミュレーション
永久脱毛研究室 > 脱毛にお悩みの方のQ&Aコーナー > 永久脱毛を受けるともう毛が生えてこないのですか?

永久脱毛を受けるともう毛が生えてこないのですか?

永久脱毛を受けるともう毛が生えてこないのですか?

永久脱毛すると永久に毛が生えてこない?

永久脱毛という名称から、脱毛後は2度と毛が生えてこない状態になるという認識をしてしまいがちです。実は永久脱毛というのは永久に毛が生えてこないわけではなく、永久脱毛を受けても毛は生えてきます。

「じゃあ、永久脱毛を謳っているクリニックは嘘をついてるの?」と思ってしまいますが、そうではありません。永久脱毛の定義は米国電気脱毛協会によって以下のように定められています。

「脱毛が終了して1カ月後の時点で毛の再生率が20%以下である場合」を永久脱毛とする。

つまり、脱毛を受けてから1カ月経過しても毛の再生率が20%以下なら永久脱毛となるのです。紛らわしいなぁと思ってしまうのは当然のことかと思いますが、永久脱毛を受けると毛の再生率を低下させることができるので、長期間毛が生えてこない状態が維持できます。

クリニックで異なる永久脱毛の定義

ひとつ注意したいのは、米国電気脱毛協会が定めている永久脱毛の定義はあくまでも一例で、クリニックによって永久脱毛の定義が異なっています。1か月後の場合もあれば、6か月以内としている場合もあるので、永久脱毛を受ける前に確認しておく方が良いでしょう。今現在、永久に毛が生えてこなくなる脱毛法は開発されていないため、本当の意味での永久脱毛はありません。

しかしながら、医療レーザー脱毛による永久脱毛は毛根部の組織を破壊するのでカミソリや毛抜き、ワックスによる脱毛よりも持続効果は格段に上がります。ムダ毛の事故処理を繰り返しているとお肌がダメージを受けて色素沈殿などのトラブルが起こりやすくなるため、お肌のことを考えると永久脱毛を受けておいた方が良いと言えます。

永久脱毛は医療行為であるため医療機関にのみ許可されており、エステサロンでは受けることはできません。
エステサロンではレーザーの照射出力が弱い脱毛しか受けることができないため、必然的に脱毛回数が多くなってしまいます。医療レーザー脱毛なら少ない回数で脱毛効果が現れるので、お肌が受けるダメージを最小限に留めることができます。

料金シミュレーションはこちら

失敗しないお役立ち情報

フリーダイヤル:0120-777-695

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談

施術前に知っておくべき基礎知識

永久脱毛の擬似体験

脱毛された方の声

スタッフの研究レポート

脱毛にお悩みの方のQ&Aコーナー