細い毛は脱毛しにくいのでしょうか?
  • 施術前に知っておくべき基礎知識
  • 永久脱毛の擬似体験
  • 脱毛された方の声
  • スタッフの研究レポート
  • 脱毛にお悩みの方のQ&Aコーナー
  • 料金シミュレーション
永久脱毛研究室 > 脱毛にお悩みの方のQ&Aコーナー > 細い毛は脱毛しにくいのでしょうか?

細い毛は脱毛しにくいのでしょうか?

細い毛は脱毛しにくいのでしょうか?

レーザー脱毛とメラニンの関係

医療レーザー脱毛のレーザーは黒色や茶色のメラニンに反応しやすく、レーザーがメラニンに吸収されて発熱をすることで毛根部の再生組織を破壊して脱毛効果を得ます。そのためメラニンが多い濃い毛の方が脱毛効果が発揮されやすく、メラニンが少ない薄い毛は効果が低くなってしまいます。
レーザー脱毛は複数回の施術によって効果が現れていくため、特にレーザーが反応しにくい薄い毛は回数を重ねることで脱毛効果が発揮されていきます。

数種類あるレーザー脱毛機器の中でダイオードレーザーは薄い毛に脱毛に効果があり、アレキサンドライトレーザーは薄い毛の脱毛には弱いため、薄い毛の脱毛にはダイオードレーザーが向いています。ダイオードレーザーは薄い毛だけでなく、ヒゲにも効果があるため現在のレーザー脱毛機器の主流となっています。

薄い毛にも強いライトシェア・デュエット

ルミナス社が開発した最新のレーザー脱毛機器「ライトシェア・デュエット」は薄い毛や産毛の脱毛にも強みを持っています。従来のレーザー脱毛機器は照射出力を高めることで薄い毛や産毛に対する脱毛効果を高めるしかありませんでしたが、照射出力を高めるほど痛みも増してしまいます。

「ライトシェア・デュエット」はハンドピースが皮膚を引っ張りあげてレーザーを照射するシステムを採用しているため、従来の機器よりも照射出力を抑えて薄い毛や産毛の脱毛を可能としています。照射部分を近づけることで照射出力を抑えつつ脱毛効果を得ることができるため痛みが少ない脱毛が可能になり、脱毛しにくいとされている薄い毛や産毛の脱毛もしやすくなっています。

「ライトシェア・デュエット」はこのハンドピースの吸引システムによって従来よりも施術時の痛みが大幅に軽減されており、ジェルも不要となっています。照射面積も広いため施術時間も短縮されており、全身脱毛でも2~3時間で完了するほどのスピーディーな脱毛を可能としています。

料金シミュレーションはこちら

失敗しないお役立ち情報

フリーダイヤル:0120-777-695

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談

施術前に知っておくべき基礎知識

永久脱毛の擬似体験

脱毛された方の声

スタッフの研究レポート

脱毛にお悩みの方のQ&Aコーナー