脱毛前に必要なお手入れと注意点
  • 施術前に知っておくべき基礎知識
  • 永久脱毛の擬似体験
  • 脱毛された方の声
  • スタッフの研究レポート
  • 脱毛にお悩みの方のQ&Aコーナー
  • 料金シミュレーション
永久脱毛研究室 > 施術前に知っておくべき基礎知識 > 脱毛前に必要なお手入れと注意点

脱毛前に必要なお手入れと注意点

脱毛前に必要なお手入れと注意点

脱毛前に避けていただきたいこと

医療レーザー脱毛を受ける前のお手入れを解説する前に、脱毛施術を受ける前にしてはいけないこと、避けておくべきことを解説したいと思います。まず医療レーザー脱毛は黒色にのみ反応するレーザーを使用するため、日焼けをしているとレーザーが日焼けした肌に反応してしまい、施術時に痛みを伴ってしまいます。
過度な日焼けをしている場合は脱毛ができなくなるので、脱毛前は日焼けを避ける、または日焼けがおさまってから受けて下さい。特に夏は日焼けしやすいので、脱毛を予定されている方は外出時に日焼け止めを塗るのを忘れないように注意しましょう。

もう一つ注意したいのは、脱毛前の予防接種も厳禁であるということです。予防接種を受けた後に脱毛をすると、発熱したり腫れる恐れがあるので、予防接種の前後1週間は脱毛は控えておいた方が良いでしょう。

脱毛前のお手入れ方法

医療レーザー脱毛前のお手入れの方法ですが、施術前に剃毛をしていただいても大丈夫です。毛が伸びていた方が脱毛がしやすいのでは?と思ってしまいますが、毛足が長いとレーザーの熱が伝わりづらくなるので剃毛をしておいた方が脱毛効果は高くなります。

また、毛足が長いとヤケドしやすくなるので、脱毛施術を受ける前は剃毛をお願いいたします。剃毛すると見た目にはほとんど毛が見えない状態となりますが、毛根部は残っているのでレーザーを照射することで脱毛を行います。毛抜きをしてしまうと毛根まで抜いてしまうので毛抜きではなく、カミソリや電気シェーバーでのムダ毛の自己処理をして下さい。あまり剃毛し過ぎるとお肌を傷つけてしまい、施術時に痛みが伴う場合がありますので、お肌を傷つけないように優しく剃毛しましょう。

ニードル脱毛(針脱毛)では毛足を伸ばす必要がありますが、医療レーザー脱毛では毛足を剃ることができるので肌が露出する夏でも施術を受けることができるというメリットがあります。日焼けの程度によっては施術ができない場合がありますので、夏にレーザー脱毛を受けられる場合は日焼けに注意してください。

料金シミュレーションはこちら

失敗しないお役立ち情報

フリーダイヤル:0120-777-695

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談

施術前に知っておくべき基礎知識

永久脱毛の擬似体験

脱毛された方の声

スタッフの研究レポート

脱毛にお悩みの方のQ&Aコーナー